• ホーム
  • 業務案内
  • 事務所情報
  • 標準報酬一覧
  • お問い合わせ

相続財産の名義変更はいつまでにしなくてはならないという期限はありません。しかし、名義変更をしないでいると、手続きが複雑となりトラブルのものになります。

さまざまなトラブル

  • 次の相続が起きてしまった場合、手続きが複雑となります。
  • 相続財産を誰かに売却しようという場合、名義人が被相続人(亡くなられた方)のままでは、売却することはできません。
  • 時間が経過しますと、名義変更に必要な書類の収集が難しくなります。 等

トラブルを避けるためにも遺産分割協議が終わりましたら、なるべく早めに相続財産の名義を変更するようにしましょう!

塩月行政書士事務所の「相続財産名義変更手続きサポート」

相続財産の名義変更は、トラブルの防止のために必要です。
名義変更を専門家へご依頼ください。

次のようなお悩みの方は、ご相談ください。

  • 名義変更手続きの方法をご存知でない方
  • 名義変更手続きを行う時間のない方
  • 名義変更を行うことが「めんどう」な方

塩月行政書士事務所の「名義変更手続きサポート」

塩月行政書士事務所では、「相続財産の名義変更手続きサポート」を行っています。
相続手続きを行う各専門家と連携しておりますので、当行政書士事務所への一つの窓口ーワンストップ体制ーで対応しています。

遺言・相続の専門家-塩月行政書士事務所へお電話でのご予約お問い合わせは

名義変更手続きを行う財産について

名義変更の財産には、さまざまなものがあります。次のような財産が一例です。

相続財産 手続き先 必要な書類
不動産 法務局 ・所有権移転登記申請書
・戸籍謄本(相続人)
・除籍謄本(被相続人)
・住民票(相続人)
・遺産分割協議書
・印鑑証明書(相続人全員)等
預貯金 金融機関 ・依頼書
・戸籍謄本(相続人)
・除籍謄本(被相続人)
・預貯金通帳
・遺産分割協議書       
・印鑑証明書(相続人全員)等
自動車 陸運局 ・移転登録申請書
・自動車検査証記入申請書
・戸籍謄本(相続人)
・除籍謄本(被相続人)
・自動車損害賠償責任保健証明書等
株式(上場) 証券会社 ・株式名義書換請求書
・遺産分割協議書(又は同意書)
・戸籍謄本
・印鑑証明書(相続人全員)等
株式(非上場)   会社によって異なりますので、発行した会社に確認します。
 

その他の手続き

  • 公共料金等の決済口座の変更
  • NHK受信料
  • クレジットカード(退会手続き)
  • 携帯電話
  • 世帯主変更届(世帯主が死亡した場合)
  • 年金受給権者死亡届
  • 遺族厚生年金の手続き
  • 死亡保険金の支払い請求
  • 死亡退職金の支払い請求
  • 借地権・借家権の契約上の名義変更

遺言・相続の専門家-塩月行政書士事務所に
お電話でのご予約お問い合わせは

*他の「高齢者あんしんサポート」・「遺言作成サポート」・「相続手続きサポート」などとの
併用をご検討下さい。
併用されることで更に円滑なサポートが可能になります。

 
 

ページ上部へ